スポンサーサイト

2013.12.30 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    ラベンダー

    2009.09.29 Tuesday 08:18
    0
       




      ラテン語で、『洗い、清める』という意味のラベンダー



      その由来のとおりラベンダーは、効能も万能オイルです。



      ラベンダーが便利なのは、皮膚や粘膜への刺激が弱いので



      原液のまま直接肌に付ける事ができることです。



      ■傷、やけど、吹き出物(原液でOK)


      ■日焼け後(ローションにして)



      私は毎日の床拭きにもラベンダーを使っています。



      除菌にもなるし、ほのかな香りもかおってきて、家族み



      んな、ほっとやすらぐ時間です。



      みなさんも自分に合った香りを探してみてね


















      category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

      犬の気持ち

      2009.09.21 Monday 06:10
      0
         
        090728_1610~0001.jpg


        我が家に新しい家族が増えてから、愛犬の様子が良い意味で変化してきたよ。



        愛犬のききちゃんは、妹が出来た様に、ききなりのお仕事を始めるようになり



        以前よりも生き生きしているよ。



        朝起きると、babyの身の回りをクルリと回り、今日も元気なことを確認するの。



        babyが泣きはじめると『泣いてるよ』と知らせにやってくるの。



        実は、ききちゃん6歳までペットショップで子供を生む専属の子として過ごして



        きた子で、かなりハードな出産を強いられていた。。。。今は引退し里親として



        引き取ったのがききとわたしの出逢いでした。



        妊娠、出産を何度も経験しているききは、子育てにもとても協力的で、母性の



        強い、優しい子であります。



        わたしがこれから、この子達にしてあげたい事、純粋で従順がゆえ、この子達



        は、家の者、家族のためにすべてを注いでくれます。私たちが疲れていれば、



        自分のエネルギーを分け与えてくれる。癒してくれる。でもそんな時ってね、



        この子達のエネルギーもスゴク消耗して、ぐったりしちゃうの。



        だから本当は、いつもどんなときも家族みんなが笑顔で楽しく過ごすべき。



        でも元気を分け与えてもらったあとは、感謝の思いを込めて、なにかしてあげ



        ようね。わんちゃんは、愛する家族からのボディータッチ/マッサージが大好き。



        そんなコミュニケーションの時間をいつもより長めにとって過ごしたいね



        アロマセラピーでも『ペットマッサージ/babyマッサージ』のポイントなどをご



        紹介していけたらと思います



































        category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

        女性の身体

        2009.09.07 Monday 16:16
        0
           
          【身体トラブル>>>こんな時は>>>>】




          女性の体は月経一週間前になると、吹き出物が出て肌がごわつき


          身体もだるく重苦しい感じですね。つい、イライラしてたくさん


          食べたりする人もいるでしょう。


          女性ホルモンは28日周期の中で大きく変化しますので、毎月大き


          な負担が身体にかかってきます。排卵日後の2週間は横体ホルモン


          が優位となり、肌が油っぽくなったり、体調が不安定になりがちで


          す。(むくみ/だるさ/情緒不安定/イライラ/下腹部の痛みなど)


          リラックスしてセルフマッサージしましょう。


          ..............................................................................................................................


          【ホルモンバランスを整える精油】

          >>>>>クラリセージ/ゼラニウム/イランイラン/ローズ/ジャスミン




          【ホルモンバランスを整える食事】

          >>>>>身体を温める物を中心に!根菜類/スパイス類(ニンニク/ネギ/ショウガ)


          >>>>>カルシウムやマグネシウムを上手にとりましょう!
          ■天然ビタミンEサプリ
          ■お茶(カモマイル/フェンネルシード/ラズベリーリーフ)


          .............................................................................................................................




          ■未來がどうなるか、あれこれと詮索するのをやめよ。

          そして時がもたらすものがなんであれ、

          贈り物として受けよ。                     (ホラティウス)





          ■平らな道でもつまずく事がある。

          人間の運命もそうしたものだ。

          神以外に誰も真実を知るものはないのだから。          (チェーホフ)





          .............................................................................................................................

















          category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

          秋の備え/肌づくり

          2009.09.01 Tuesday 10:20
          0
             
            夏が終わり、いよいよ秋に突入する季節。

            お肌の調子はいかがでしょうか。

            季節の変わり目はまた、お肌のバランスも

            身体の機能も、崩れやすい時でもあります。

            小さな変化に気づいたらまず、対策をとり

            ましょう。


            ■夏のダメージににより、お肌の角質がカサカサになっていないかな?

            ■洗顔をやり過ぎて、保湿が奪われていないかな?

            ■夏の間も、充分な保湿を行ってきたかな?


            そこで秋は【保湿力】が大切になってきます。



            ..............................................................................................................................

            【保湿】

            洗顔後の肌に、信頼できる保湿力ある化粧水あるいは美容液をたっぷりつけます。

            台所用ラップフィルムの適当な大きさに切ったものを何枚か用意し、肌に貼り付けま

            す。(パック時間>>10分〜15分)

            ※ラップフィルム使用の他、パックシートやコットンシートでもOK



            【ビタミン】

            大切な栄養素は夏バテ気味の身体を回復させるために、まず使用されます。

            不足しやすいのは微量栄養素。 中でも水溶性のビタミンです。

            身体が多くの水分を要求するため、体外に流されてしまうからです。


            ビタミンC

            ビタミンB群

            ビタミンE (半水溶性)


            不足することはあっても過剰にならないのが、これら水溶性のビタミン。


            そして、肌にとっても大切なビタミンばかりなので、これらのビタミン


            摂取はしっかりとりましょうね。




            ※秋のスキンケア始めてみましょ








            category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

            呼吸法

            2009.08.26 Wednesday 11:01
            0
               

              【セルフケア】



              身体のセルフケアは、健康/美容にと、とても大切になってきますね。


              また自分でセルフケアを行う事により、身体も楽になります。


              どこの身体の部分を、セルフケアしていきたいか様々だと思いますが


              共通している事は、まず『深い呼吸』で身体の乱れを整えるという事


              が大切ですね。








              【胸式呼吸】


              1.仰向きに寝て、膝を立て、足の裏を床にぴったりと着け、
              両手を軽く胸の上におきます。




              2.ゆっくり、深く息を吸い込みます。少し息を止めた後、
              肺が空になるまで息を吐き出します。少なくとも2,3時間
              に5〜6回行いましょう。




              【腹式呼吸】


              1.胸式呼吸と同じ姿勢から、両手をお腹の上に置きます。
               



              2.息を深く吸い込み、お腹を膨らませ、少し息を止めます。
              ついでゆっくり息を吐き出し、お腹を引く様にして、凹へ
              こませます。




              ※胸式呼吸と一緒に2、3時間毎に>>>>>>>>>5、6回
              行いましょう。



              .............................................................................................................................


              ■□■今日の名言、格言■□■


              『じたばたしたり、
               
               
               苦しんだりした時は、
               

               実はチャンスなんだ』                    ( 小泉吉宏) 






              .......................................................................................................................................................................






















              category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

              血行促進

              2009.08.10 Monday 16:13
              0


                 
                エアコンや、扇風機などの影響で、身体の季節感が乱れてくる


                時期ですね。かといって暑いままではのぼせてしまい、夏バテ、


                の原因にもなります。また頭痛、冷え性、むくみなどの身体の


                トラブルを回避するためにもこの夏を上手にのりきりましょうね。





                身体の乱れを整える為に>>>>>


                ■水分補給


                ■血行を良くする


                ■首、手首、足首...首と名がつく部分はすべて冷やさない事


                ■内蔵を冷やす食べ物は控える事
                【※身体を温める食べ物、『根菜類/スパイス類(にんにく.しょうが.ねぎも含む)】


                ■珈琲/紅茶/チョコレート/赤ワイン/アンチョビなどは、頭痛を促進するといわ
                れる食べ物なので、血行が悪いときや頭痛のあるときには、しばらくさけましょう。





                .............................................................................................................................


                『身体を温める精油は.....(アロマセラピーでは)』


                ローズマリー/クラリセージ/ブラックペッパー/スイートマージョラムなどです。


                半身浴、足浴、マッサージなどで血行促進してみましょう


                もちろん夏場でも適度な運動は身体のバランスづくりに大切です


                工夫をしながら試してみましょう。



                ..............................................................................................................................



                ■□■今日の名言、格言■□■


                『大切なのはどれだけたくさんの事をしたかではなく


                どれだけ心を込めたかである』                (マザーテレサより)





                .............................................................................................................................




































                category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

                足の蒸れ解消

                2009.07.29 Wednesday 16:00
                0
                   


                  【簡単/足の蒸れ解消スプレーレシピ(応用編)】


                  夏は、靴やサンダルをずっと履いていると汗のにおいがつきやすく


                  なりますね。足に付いた、においは『ペパーミント』のさわやかな


                  香りで、取り除きましょう。ペパーミントは、殺菌効果も高いので


                  足を清潔にしてくれます。


                  .................................................................................................................................


                  材料
                  ■ペパーミント(ハーブティーの葉)

                  ■ミネラルウオーター(200cc)

                  ■無水エタノール(100cc)

                  ■空容器(300cc入るくらい)






                  『作り方』


                  1.空の300ccの容器にミネラルウオーター200ccを入れる



                  2.容器の口の中から乾燥ハーブを入れる(漏斗を紙で作り容器の口にセットして入れると
                   入れやすい)



                  3.乾燥ハーブを入れ終えたら、容器の蓋を閉めて振り、乾燥ハーブとミネラルウオーター
                   を馴染ませる



                  4.その容器に無水エタノール100ccを加える
                   ※無水エタノールは原液のまま皮膚に触れると肌を硬化させてしまうので原液には、触れ
                   ない様に気をつけてください。触れた場合はすぐに水で洗いましょう。



                  5.これらをよく振りアルコール水とハーブを馴染ませます。
                  (容器が一杯にならなかった時はミネラルウオーターを足しましょう)



                  6.一ヶ月以上冷暗所に置きます。時々振って香りの抽出を促してください。時間が経つ
                   ほど香りが熟成してきます。



                  7.一ヶ月が経過し、手作りローションを使うときにはハーブを茶こしなどでこして別の
                   ガラス瓶に移して使用しましょう。(ガラス瓶は色付きの瓶を使うとローションの茶
                   色が気にならなくて良いでしょう)


                  ※作って、すぐに使いたい人は、『ペパーミントのティーパック』を使用し、ミントを
                  絞り出し、アルコール水と馴染ませて使用してください




                  ...........................................................................................................................


                  この夏は、蒸れ対策に、手づくり『ペパーミントスプレー』を持ち歩き

                  足や、脇など気になる所の匂いを取り除き、すっきり、さわやかに

                  過ごしましょうね










                  JUGEMテーマ:アロマテラピー


















                  category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

                  疲れた夜には

                  2009.07.24 Friday 19:19
                  0
                     

                    我が家の愛犬も、今日はつかの間の雨に


                    心と体をクールダウン








                    暑さや、がんばり続けて身体の抵抗力が最大まで


                    高まると、反動でがっくりしてしまう事があります。


                    身体も心も落ち込んで、何もする気が起きない時は


                    まず、ゆっくりと身体を休める事です。


                    消化の良いものを食べて、お風呂などでゆっくりと


                    リラックスをして、あなたのリラックス出来る時間


                    の過ごし方を送りましょう。


                    そして、ぐっすり眠りましょうね。





                    ■気分が落ち込んでいる時には>>>>>
                    Bエンドルフィンの分泌を促す【グレープフルーツ】


                    ■ストレスで疲れている時には>>>>>
                    腎臓をいたわる【ゼラニウム】


                    ■悲しい事があった時には>>>>>>>
                    やさしく深い香りの【ローズ/ネロリ】


                    ■自信喪失気味の時には>>>>>>>>
                    精油のおおさま【ジャスミン】




                    ゆっくりリラックスしたら


                    また自然と元気に戻っていきます。


                    力をぬいて、身体をやすめてあげましょうね。












                    JUGEMテーマ:アロマテラピー


























                    category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

                    手づくりエアフレッシュナー

                    2009.07.17 Friday 17:27
                    0
                       

                      植物の香りは、脳に変化を与えます。お部屋の目的に合わせ、

                      エアーフレッシュナーをこの夏、手づくりしてみましょう





                      【目的別、精油の選び方】


                      ■ワーキングルームに(やる気を出させてくれる精油)
                      オレンジ/グレープフルーツ/ジャスミン/ペパーミント/レモングラス/ローズマリー等



                      ■リビングに(リラックス、幸せな気分にさせてくれる精油)
                      オレンジ/ネロリ/ローズ/ラベンダー/カモミール/グレープフルーツ等



                      ■寝室に(快い睡眠をとらせてくれる精油)
                      イランイラン/カモミール/ネロリ/ベンゾイン/ラベンダー/サンダルウッド等



                      ■勉強部屋に(頭をスッキリさせる精油)
                      ペパーミント/ローズマリー/レモン/ベルガモット等



                      ■虫除け対策に
                      ゼラニウム/ベルガモット/ペパーミント/レモングラス/ラベンダー等



                      ■ペットのデオドランドに
                      ゼラニウム/ティーツリー/レモングラス/ラベンダー/ベルガモット/レモングラス等



                      ..............................................................................................................................


                      【準備するもの】
                      1.無水エタノール30cc


                      2.ミネラルウオーター20cc


                      3.空の容器(50cc入る)


                      4.目的別に使いたい精油を準備(3.4種類)
                      ※無印良品の精油はお値段もリーズナブル



                      .............................................................................................................................


                      【作り方】
                      1.計量カップでミネラルウオーター20ccを測り、空容器に入れます。



                      2.無水エタノールを容器の肩辺りまで入れます(60%のアルコール水が出来る)
                      ※原液のまま指に触れると皮膚を硬化させるおそれがあるので気をつけて扱いましょう。



                      3.どんなエアーフレッシュナーを作りたいか、目的を決めてそれに合った精油を3.4種類
                      ブレンドします。(合計40滴になるようにブレンドします)

                      ※今回は直接肌に付けるものではないので、4%という高濃度です。
                      妊娠中、持病をお持ちの方は使用を控えましょう!!




                      4.キャリアに水が含まれるので、精油は浮き上がりがちです。よく振ってから、カーテンやクッション、ナプキン等に。




                      .............................................................................................................................



                      精油の香りはそれぞれに、個性的です。その個性が組み合わさって、思いがけな


                      い香りの、ハーモニーが生まれることもあります。新しい香りを想像して、楽し


                      みながら、オリジナルのエアフレッシュナーを作ってみましょう


                      ..............................................................................................................................





















                      JUGEMテーマ:アロマテラピー




































                      category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

                      素材の力『塩』+『ハーブ』

                      2009.07.10 Friday 17:50
                      0

                        塩のちから


                        普段運動不足で、なかなか汗をかきにくい人でも、


                        ミネラルたっぷりの塩は、お風呂で使うと、身体


                        の発汗作用を促してくれ、汗をかきやすい体質へと


                        なっていきます。大粒のサラリとした汗が最も良い


                        汗だと言われています。小粒のジトッとした汗がよく


                        出る人は是非、『運動』や『ソルト入浴』で健康的な


                        体を作っていきましょう。



                        ..............................................................................................................................


                        【塩の使い方】




                        ■『かかとの角質取りにスクラブ剤として』>>>>>オイルと混ぜてマッサージ

                        効果>>>>>角質を取り除きかさついた、かかとをオイルで同時に保護できます。






                        ■『足やお腹などのボディーマッサージ剤として』>>>>>オイルや蜂蜜と混ぜてマッサージ

                        効果>>>>>普段の生活であまり筋肉を動かさない部分はリンパ液や血液が滞りがちになります。
                        むくみを取り、脂肪を燃焼しやすくする為にも、セルフマッサージを。






                        ■『入浴剤として浴槽に入れる』>>>>>ハーブで香りを付けるとよりリラックス

                        効果>>>>>ミネラルたっぷりの入浴は健康な体と肌へと導いてくれます。




                        ...............................................................................................................................



                        大きな幸せがそうたくさんあるとは思えません

                        たくさんの小さなささやかな幸せを見落とさず

                        身近に拾ってごらんなさい

                        大きな幸せになりますよ。                    (清水雅より)















                        JUGEMテーマ:アロマテラピー















                        category:アロマセラピー | by:すみれcomments(0)trackbacks(0) | -

                        PR
                        Calender
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>
                        Selected entry
                        Category
                        Archives
                        Recent comment
                        Link
                        Profile
                        Search
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM